よくある質問

Q

印刷色はどうしていますか?

A

C(シアン)M(マゼンタ)Y(イエロー)K(ブラック)を用いて印刷しております。

Q

特色も印刷できますか?

A

DICカラーやPANTONEカラーなどの特色は印刷できませんが、中には特色に近づけて印刷できる場合もあります。

Q

金・銀などのメタリック色は印刷できますか?

A

金・銀などのメタリック色や蛍光色は印刷できませんが、箔押し加工で再現できる場合があります。

Q

白色も印刷できますか?

A

白色は印刷できませんが、箔押し加工で再現できる場合があります。

Q

版代は必要ですか?

A

デジタル印刷の為、紙へ印刷する場合は不要ですが、箔押し加工や浮き出し加工などのオプションが発生する場合には版代が必要です。また、ダンボールへ印刷する場合にも必要です。

Q

紙の厚さや坪量に制限はありますか?

A

1枚あたりの厚さは約0.1mm~0.45mm、坪量は約80g/㎡~360g/㎡と制限があります。

Q

製造できる箱の大きさはどれくらいまでですか?

A

形状によって異なりますが、デジタル印刷機を使用して1枚の紙で製造する場合は箱の展開時サイズが約325×475mmの範囲内です。それより大きくなる場合には複数の紙を使用します。

Q

特殊な紙への印刷にも対応できますか?

A

ユポ紙やPETフィルム紙などには対応しておりませんが、ホイル紙やエンボス紙などの合成紙や特殊紙には対応できる場合があります。判別がつかない場合にはテスト印刷を行います。

Q

印刷後に、PP貼りなどの表面加工はできますか?

A

使用するデジタル印刷機によって、対応できる場合とできない場合があります。

Q

何枚から発注できますか?

A

1枚からでもお受けいたします。

Q

納品の際に、送料は必要ですか?

A

納品先によって必要な場合と必要でない場合があります。
自社便でお届けするエリア(主に京阪神間)の場合は必要ありません。

Q

パッケージ以外で作製できる物はありますか?

A

紙袋や名刺、タグ、POPなどさまざまな紙加工品も作製できます。

Q

パッケージのデザインまでしてもらえますか?

A

はい、デザイン作成にも対応しております。

Q

個人の依頼にも対応していますか?

A

営業担当の判断になりますので、熱い想いをぶつけてください。

Q

色味や風合いをあらかじめ知ることは可能ですか?

A

テスト印刷したものをお見せすることがきますが、原材料によっては有償となる場合があります。
量産前には必ず実際の印刷機を使用して作製したサンプルをお見せします。量産が前提の場合は無償で作製いたします。

Q

サンプルは作製してもらえますか?

A

はい、サンプル作製にも対応しております。

Q

入稿データのフォーマットはどうすればいいですか?

A

Adobe社Illustrator(イラストレーター)のaiデータで作成してください。

Q

初期費用にはどのようなものがありますか?

A

形状を生むための木型代、箔押し加工時の箔版代、浮き出し加工時の型代などがあります。またダンボールへ印刷する場合は版代が別途必要となります。箔押し加工や浮き出し加工などのオプションが不要の場合は、基本的に木型代のみ必要となります。

Q

ご相談の際に来ていただくことはできますか?

A

営業エリア内(主に近畿圏内)であれば直接お伺いさせていただきます。
エリア外の場合でも対応できる場合がありますので、ぜひ熱い想いをぶつけてください。

Q

木型代がかからない規格製品はありますか?

A

無償で使用できる木型が複数ありますので、お考えのサイズや形状などをご連絡ください。